カテゴリー

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

4月1日 新入社員

2019.04.01

image1

こんにちは。

料飲サービスマネジャーの栗原です。

桜も満開になり、通勤時に気持ち良さや感動を受ける日々が続きます。

また、スーツを着た新入社員であろう人たちが、道端の掃除や店舗の入り口でお客様をお迎えしている光景もこの時期、桜と同様に何か気持ちを高ぶらせるシーンのひとつです。

今年、茶玻瑠にも5名の新入社員を迎えることとなりました。

ホテルでは入社すると研修をおこない、その後、配属部署で勤務につきます。

今回は研修をおこなうなかで、私が新入社員の皆さんに伝えているお話を少々。

◆しっかりとした挨拶

なんで?って思われる方も多いと思いますが案外できない人多いんですよ。

形式ではなく相手の方向をみて気持ちを伝える挨拶を意識させます。

お客様の中にはこちらを振り返りわざわざ会釈して頂ける方もいらっしゃいます。

その時の感動を積み重ねてもらいたいためです。

◆自分が何もできないという事を自覚し、受け止める事

新入社員の中にはやる気満々の人、不安でいっぱいの人、様々です。

最初の内は何もやらせてもらえない、つまらない作業が大半です。

「やるぞー」という気持ちが先走り、結果何もやらせてもらえない、疲れるだけです。

できないことがあたりまえなのだから、「出来るようになるには?」と考えた方が楽かな?

ほんの一部ですが研修でのお話でした。

よくしゃべる私ですが研修は「本気」で、「熱く」語っています。

そんな若い社員の成長を見守るのも私の楽しみのひとつです。

 

 

 

Page top

桜情報

2019.04.01

こんにちは♪道後温泉茶玻瑠です(^^)
茶玻瑠から歩いて10分程の所にある道後公園では桜「ソメイヨシノ」が咲き始めています‼︎(*^^*)
まだ満開とはいきませんがかなり咲いていました‼︎
桜と一緒に星型の花「ハナニラ」も可愛く咲いていました(*^^*)
ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?
夜桜もオススメです♪

190401

Page top

かつ丼

2019.03.31

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

玻璃サービススタッフの片岡です。

 

 

 

3月も今日で終わりますね。

 

暖かくなり、桜もあちこちで咲き始め春本番がやってきたなぁ。

 

と感じます。

 

ですが、朝夜と寒暖差が激しいため体調管理には十分気をつけていきたいですね。

 

 

 

前回。西条市についてお話しましたが

 

 

私が西条市に行くと食べたくなる物があります。

 

それ目的で西条市まで行く事も多々ありますが。

 

 

 

今回、ご紹介したいのがかつ丼です。

 

 

 

 

 

 

2かつ丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西条市役所の向かい側にある「ごかく」というかつ丼屋になります。

 

 

 

 

かつ丼はどこでも食べられると思うかもしれませんが、ここのかつ丼は違います。

 

 

海苔がたくさんのっており、香りがとても良いです。

 

 

 

そして、お肉もおいしいです。

 

 

 

一度食べたら、また食べたくなる味といいますか、、、

 

 

 

皆様もふいに、

あーここのお店のあれが食べたくなったなぁ~。

 

 

 

 

という気持ちになった事ありませんか?

 

 

 

 

 

 

ありますよね~

 

 

 

 

 

それです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様も是非行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつ丼食べて、明日に勝ちましょう~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつ丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page top

3月30日  魚心の初体験!!♥

2019.03.30

 

皆様、こんにちは!!毎日魚をさばいている魚心の山本です。

 

三月も今日を入れて残り二日!4月1日には新しい年号に変わりますね。楽しみです。

 

私はタイトル通り昨日ですが夜に初体験をしました。・・・あっ!!変な意味ではありませんよ。(笑)

 

昨日の夜、茶玻瑠で勤めていたベトナムスタッフのお別れ会という事で、松山にあるベトナムフードというお店に行きました。

本場の方が作るベトナム料理を昨日堪能しました。

 

image2

これはバインミーというベトナムのサンドイッチです。中は鶏がメインであり彩のいい野菜がいっぱい入っていて美味しかったです。

 

 

image1

これは牛肉のフォーです。本場の味は初めてでしたが、どれもおいしく感動しました。

 

写真は無いのですが、生春巻き・揚げ春巻きなども食べましたがどれも最高です。

 

終始みんなと楽しく食事もでき良い雰囲気のお店でしたので、ぜひ松山にお越しの際は行っていただきたいお店のひとつです。

 

松山市勝山町2丁目17番4号です。

是非立ち寄ってください!!  もしかしたら私もいるかもしれないのでその時は楽しく食事しましょう。

 

では、次回の投稿をお楽しみにしててください。投稿内容はちなみに、ヒ・ミ・ツです。(笑)

Page top

楽器別演奏者の性格って その3

2019.03.30

茶玻瑠バンド (5)スーパーバイザーの川尻です。

道後公園の桜も今週末から来週にかけて見頃になりそうですが、本日はなんと雨予想・・・。
散ってしまわないと良いのですが。

 

さて、楽器別演奏者の性格! 3回目となりました。

金管楽器が2回続いたので木管楽器からサックスにしました。 当ホテルでもサックスプレイヤーが一人おりまして、
早くサックの結果を知りたいようなので、ここは一つ取り上げましょうか。

SAX
サクソフォーンの大きな特徴はヴィブラートにある。ヴィブラートはかなり質の悪い音も耳あたりよく変質させる力を持つ。それは音をシャープに観察する姿勢から遠ざけ、すべてを都合よく修正して考えるような楽観的な性格を導く。サクソフォーン吹きの人は一言で言うと「おしゃれなナルシスト」。総合的には楽観的で、ストレスの少ない、やさしい性格で、たいへんつきあいやすい人が多い。

 

*The Orchestraのサイト 楽器別・人相学から引用

 

おしゃれはあたってる気がしますね~。 チームをまとめる力もあるようです。
また、サックスは人間の声の声紋? に似ていると言われますが、
よく歌うようなフレーズを渋く演奏しているおじ様プレイヤーもいたりして・・・。

花形楽器の一つなので、中学の吹奏楽などでは希望者がかぶったりして、結局興味も無いような楽器をやらされたなんて人もいますよね。

いやいやながら練習しているうちに楽しくなって、はまってしまうパターンが多い気がします。音楽自体に人を引き付ける魔法が潜んでいると感じています。

興味が高じて結局音大に進学する仲間も多くいました。

 

音楽ファンなら「プリンシパル」Principal という単語を聞いたことがあるかもしれません。
ウィキペディア(Wikipedia)によると、「そのバレエ団のトップの階級にいるダンサーのこと」とあります。

確かにその解釈もありますが、英語を勉強している方なら他の意味もあるのを知っていると思います。

 

オーケストラにも「プリンシパル」はおります。それも複数いるんです。複数ですよ!オケ配置図

サックスのパートだけで奏者は4~5名いることもよくあり(他の楽器も同様です)

そのパートの「主席奏者」つまりはファーストを演奏するプレイヤーが「プリンシパル」と呼ばれます。

リサイタルのチラシなどに、演奏者のプロフィールが載っていることがあります。

「東京交響楽団サックス首席奏者」などの記載と別に英語の説明がある場合は「Principal Saxophone」と記載があります。

オーケストラのそれぞれの楽器に「Principal」がいるわけです。

そう、プリンシパルの意味は「重要な人とか主要な人、principal cities(主要都市)」などですね。

今回も音楽あるある 楽しんで頂けたでしょうか。

 

 

 

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ