カテゴリー

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU スタッフブログ CHAHARU Stafflog

  • Home > スタッフブログ

松山おいでやJAZZストリート

2020.01.18

上さん&瀬尾さん

おはようございます。 スーパーバイザーの川尻です。
前回はクラシック音楽ネタでしたので今回はJAZZ。
私は転勤組で、関東の出身です。 愛媛県松山市は、こじんまりとした街ですが、とても文化度の高い街だと感じます。 アート関係のイベントも多く、もちろん音楽も盛んです。
私は学生時代からオーケストラに入っていて、社会人になり、忙しくなるにつれ楽器に触らなくなりました。 
松山に来てから音楽のご縁を頂き、25年ぶりにトランペットを吹いています。

その松山で、毎年1月に大きなJazzイベントが開催されます。 その名も「おいでやJazz street」 松山のライブスポットが複数同時にライブを開催しますが、なんとそれぞれの会場が5ステージづつ、今年は8軒参加なので、40ステージが1月の12日の夜に演奏されるわけです。 
県内のミュージシャンはもちろん、県外からも多くのバンドが参加します。 ステージから、次のステージまで20分の合間があるので、自分の好きなバンドを聴くために、次のライブスポットに移動!  街中がJazzに溢れた夜になりました。
1月に道後に来る機会があれば「おいでやJazz street」、ぜひのぞいてみてください。 情報下記URLより。
それでは楽しい週末をお過ごしください。 私はJazzを聴きに行ってきま~す!!

おいでやJAZZSTREET
http://sue.jp/matamaki/oideya!Jazz%20archives/oideya2020/Index.oideya2020.html

Page top

想像の料理第19話 THE UDON

2020.01.09

松山市にお住いの料理好き、温泉好きの中高年のみなさん、こんにちは!

茶玻瑠の中高年料理長塚原俊二です。

前回の話の中で触れましたが、私は関東出身、うどん大好きオヤジです。

 

各国様々な麺料理がありますが、断トツな完成度を誇るのが四国のうどん製麺だと思います。

匠の技そのものです。

四国のうどんを食べるまでは、正直言うと北関東のうどんが一番だと思っていました。

うどんそこは北関東、有名温泉地の近く、昔から名水を使ったうどんを食べさせるのが名物で東京からでもお客様が足を向ける店舗が並んでいます。

近くに観音様がありますから、お参りがてら皆そこの名物うどんをすするのが定番のようです。

私も、ここが日本一美味しいと思っていました。

 

若い時分から、仕事で北は北海道、南は九州の離島まで、結構いろいろなタイプのうどんをたべて回ったとおもいます。

正直四国のうどんだけ食べたことがなかったんですね!

四国にはじめて足を踏み入れたのが40代後半、それではじめて四国のうどんに出会いました。

ドッカーン!!

それはそれは、美味しくてカルチャーショックをうけました。

 

あるお店で、ザルうどんを食べた感想です。

 

先ず、ピカピカ! つやが違う!

次に、それはそれは流れる様な、ウネリウネリの盛り付け!

それから、ひとすすり程度に一本一本がやや長め!

さらに、汁は、今まで食したことのないほどの色の濃さ!!

最後に、美味い!!!

でした。

 

それを機会にドップリはまったのは言うまでもなく、四国製造のうどんは、冷凍ものでもやや長めで美味しいうどんが多いです。全体のレベルが高いんですね!

これは、すごい事!!

素晴らしい!!

 

年が明けましたので、うどんツアーに出かける計画を立てています。

仲間同士つるんで、早朝から車を飛ばして、午前中から午後にかけて4件ほど回る予定です。楽しいですね。待ちどうしいですね!!

 

今日のお相手は、茶玻瑠中高年料理長の塚原でした。

またお会いしましょう。

Page top

想像の料理第19話 ハッピーバースデー・ソング

2019.12.31

w cakewatermark

 

松山市にお住いの料理好き温泉好きの中高年のみなさん、こんにちは!

茶玻瑠の中高年料理長塚原俊二です。

今回は、誕生日サプライズの“おもてなしソング”の話です。

 

日本にはもともと、ハッピーバースデーの習慣は無かったらしく、お正月の元旦には数え何歳で国民全員が一斉に誕生日を向かえたわけですが、満何歳の時代になるとアメリカ習慣のハッピーバースデーがいきなり採用され、苺に代表されるショートケーキ、ホールケーキに蝋燭まで立てて本人が吹き消すというような芸当が生み出されて今日に至っているようです。

しかし、この習慣には脱帽で、こんな大技を生み出したアメリカには世界中が感謝しているのではないでしょうか。また、アメリカ物の中でもすばらしい文化ではないでしょうか?

ご当地のアメリカでも20世紀初頭までは”Good morning to all”だったらしく、ひょんなきっかけで洒落の替え歌が”Happy birth day to you” に。まあとにかく世界中がこの流れになったわけですから脱帽です。

 

お話をグ―ッと引き戻して、私どもの仕事場のレストラン玻璃でも、誕生日もしくは誕生日月の方がいらっしゃるとデザート時間を見計らって、皆でこの歌を歌ってお祝いをさせて頂いています。

もちろんサプライズですから、当人もビックリ!そして大喜びです。

老若男女、子供からお年寄りまで、誕生日のお祝いは嬉しいものですが、特に“おばあさまと、お孫さんを伴った、三世代家族”この小グループは非常に喜んでいただけます。

涙を浮かべてお喜びになる方もいらっしゃいます。

タイミングが合うと、ギターやトランペットの演奏も付けて盛り上っていただいています。

レストラン玻璃にご予約の際はお誕生日の方がいらっしゃいましたら、ぜひその旨をお伝えください。

きっと気にいっていただけるサプライズをおとどけ出来ると思います。

 

皆様お身体ご自愛ください。今日のお相手は、茶玻瑠中高年料理長の塚原俊二でした。

よいお年をお迎えください。

Page top

あっという間に

2019.12.29

こんにちは。

調理マネージャーの石田謙治です。

 

 

あっという間に年の瀬ですね。

 

年をとると一年が早く感じるなんてよく言います。

私もここ数年は如実にそれを感じます。。

 

これから先はもっと早く感じるんでしょうか。

 

ちょっと怖く感じます。

 

 

 

さて話は変わりますが、

茶玻瑠では年末年始に向けて料理も少し様変わりしています。

31日の夜には年越しそばを、

1日のからの朝はおせち料理の黒豆なども出していきますよ。

 

 

今日の様子がこんな感じです。

 

IMG_E3041

 

この年末に愛媛に、そして道後に、さらに茶玻瑠にいらしていただいた方に

少しでも記憶に残る料理が作れたらいいなーなんて思っています。

 

 

そのためには忙しければ忙しいほど頑張らなきゃですね。

 

私と同じように年末年始も仕事の方、いっしょに頑張りましょう。

前述と違って、こんな時だけは早く過ぎずに長ーく感じるかもしれませんが。

自分たちだけのお年玉があることを信じて・・・。

Page top

音楽年表まとめ 

2019.12.27

おはようございます。 スーパーバイザーの川尻です。令和元年の川尻ブログ最後は音楽ネタでしめますね。
洋楽を簡単に時代と共に追ってみましょう。
記録が残っているものでは6世紀から記述がみられますが、あまり専門的にならず、今回はクラシックから追ってみます。


①中世の音楽 
代表的な音楽家として「レオニヌス」12世紀のパリで、ノートルダム楽派として活躍した音楽家。2声によるオルガヌムの作曲をした。また、「オルタヌム大全」の著者であるとされています。 音楽の歴史で始めて作曲家として名前を残した人物とも言われます。グレゴリオ聖歌をベースにしているという説もあります。 先ずは教会音楽からのスタートと僕は思っています。

②ルネッサンス音楽時代
15世紀から16世紀のルネサンス期に作られた音楽の総称。中世西洋音楽とバロック音楽の中間に位置し、その中心をなすのは、ポリフォニーによる声楽、とくに、宗教曲である。中世・ルネサンス音楽をまとめて、初期音楽ということがある。 この頃活躍した音楽家の多くは、子供のころから協会の聖歌隊に入っていて、その影響が強く、宗教色が非常に強い傾向と思います。

③バロック音楽時代
ヨーロッパにおける17世紀初頭から18世紀半ばまでの音楽の総称である。この時代はルネサンス音楽と古典派音楽の間に位置する。絶対王政の時代とほぼ重なる。 代表的な音楽家をあげると「J.S Bachバッハ」があげられますね。

④古典派音楽時代
古典派音楽の盛期はバロック音楽とロマン派音楽の間に位置、実際には古典派音楽の始まりはバロック音楽の終焉と、古典派音楽の終わりはロマン派音楽の勃興と並行しているとのこと。この辺がいわゆるクラシックと呼ぶのだと考えます。そう、モーツァルト・ベートーベンの時代です。

⑤ロマン派音楽時代
ロマン派音楽は、文学・美術・哲学のロマン主義運動と関連して、音楽以外の芸術分野でロマン主義が1780年代から1840年代まで続いたのに対し、音楽学で慣習的に使われている「ロマン主義の時代」は、それとは異なり、古典派音楽の時代と近代・現代音楽の間に挟み込まれている。従って、ロマン派音楽は、だいたい1800年代初頭から1900年代
はい、やっとショパンが出てきます。メンデルスゾーン、ベルディなど、私たちが良く知っている音楽家が多くでてきます。

⑥印象派音楽

ドビッシー、ラヴェルなどの音楽を経て

⑦の近代音楽時代へ入ってきます。 ストラビンスキーやハチャトリアンの時代です。 クラシックと総称しますが、細かく分けると中世音楽やルネッサンスはクラシックのイメージは私はもっておりません。

そして、まったく違った育ちをしたのが、JAZZを中心とした黒人音楽です。 JAZZ/popularは新年にまわしたいと思いますので、お楽しみに。

 

バイオリン

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

茶玻瑠へのお問い合わせはこちら

089-945-1321 受付時間  9:00~18:00 メールからはこちら