カテゴリー

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

松山城観月祭「月のおもてなしin松山城」

2019.09.28

松山城観月祭「月のおもてなしin松山城」

松山城観月祭「月のおもてなしin松山城」


開催期間 2019年10月12日~2019年10月13日
開催場所 松山城山頂本丸内各所ほか


交通アクセス・詳しくはこちら


天守やロープウェイの夜間営業、重要文化財に指定される櫓の特別公開やお城の昔語りなどのイベントと共に、山頂広場では芋炊きの販売など、秋の夜長を楽しむ催しを行う。

Page top

ロビー展の作品が変わりました

2019.09.27

こんにちは!(^^)! 道後温泉 茶玻瑠です。 9/1よりロビー展の作品が変わりました☆

今回は砥部焼の窯元さん4組同時の展示販売会となっております!!

(ヨシュア工房さん) ひときわ目を引く、青のグラデーション「ヨシュアブルー」のマグカップやお皿、 それとは対照的に華やかなグラデーション「あやいろ」シリーズも展示中♪

(元晴窯さん) 白磁・青白磁を中心に抽象的でシンプルな作品が特徴の元晴窯さん。 花柄をスクラッチした「掻き落とし」という技法で作られた食器を中心に展示中♪

(陶彩窯さん) 砥部焼の代表的な技法「染付」で江戸時代の頃の古砥部の文様を参考に描いた器、 「染付古砥部文」シリーズのお皿や茶碗を展示中♪

(大西陶芸さん) 様々な技法を使いオリジナリティーあふれる作品を生み出している大西陶芸さん。 「青い葡萄」シリーズや「薔薇」シリーズなど展示中♪

自分へのご褒美に、また大切な方への贈り物にもおすすめです。

11月末まで行っておりますので、この機会に是非お越しくださいませ♪ 190927

Page top

9月26日   魚心のまかない・将来の夢!!!

2019.09.26

 

 

皆様こんばんは!!  もう9月も終わりに近づき、朝・夜と肌寒い時がありますね。

 

今日は、魚心が先日作った賄いをご紹介したいと思います。

 

賄を作るにあたって私は将来愛媛の鯛を使ったお店をしたいと思っています。

 

それを意識して賄いは作るようにしています。

 

まず最初の写真は、鯛の生ハムを使ったサラダです!!

 

image1

 

二種類ありますが手前は鯛・奥は普通の生ハムです。

 

鯛は約5日間ハーブなどの香辛料をまぶし、余分な水けを取り除き仕上げました。

 

なかなかの出来でした。(笑)

 

続きまして二枚目の写真は、プレートです!!!

 

image2

 

 

鯛の身を入れたクリームポテトコロッケ・和風パスタ・ハンバーグ・そしてバケットと一緒に用意しているのが鯛とクリームチーズで作ったパテです。

ひと手間加えているので味は抜群でした。(笑)自画自賛です。

 

まだ今はメニュー自体が少ないのですが今後のことも考えてしっかりメニュー開発をして、夢の自分の店出店に向け頑張ります。

それまではしっかり茶玻瑠の一員として・魚心として日々精進していきます。

 

 

Page top

鍋焼きうどん

2019.09.25

こんばんわ。

 

 

 

玻璃サービススタッフの片岡です。

 

 

風や空がだんだん秋になってきましたね。

 

昨日も半袖では少し肌寒いと感じてしまいました。

 

 

 

 

季節の変わり目に入る時期ですから、十分に体調管理に気をつけていきたいですね。

 

 

 

今回、ご紹介するのは鍋焼きうどんです。

 

 

 

 

 

あさひとコトリと言うお店が松山市内にあります。

とても有名になっていますよね。

 

戦後間もない1947年(昭和22年)に創業し。

 

庶民が甘い物に飢えていた頃、現在の主の曽祖父が鍋焼きうどんを始めました。

 

具は、ネギ、油揚げ、かまぼこ、ちくわ、甘く煮た牛肉です。

 

 

二軒の間には、昔お湯屋がありお風呂上りに食べるのが習慣だったみたいです。

 

 

今は、お湯屋が無くなり二軒のうどん屋だけが残っています。

 

 

二軒ともとても近い距離なので、食べ比べもできます。

 

店内もレトロな感じで、老舗を感じる事ができます。

 

 

 

アサヒは甘目の味つけで、コトリはあっさりな味付けみたいです。

僕はコトリに行った事がないので、今度行ってみたいなぁと思います。

 

 

 

他県の方に感想をお伺いすると、不思議な味。

との事。(笑)

 

 

他県ではあまりなじみのない味なのかもしれませんね。

 

 

 

 

是非、愛媛・松山にいらした際食べてみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

鍋焼きうどん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page top

秋ですな。

2019.09.24

皆さん。どうもこんにちは。ホテル茶玻瑠3F”玻璃”の堀本ですー。

 

 

皆さんは秋と言えば何をお考えになりますでしょうか。。。

様々ありますよね。

食べ物でしたり、着るもの、風景・気候いろいろあると思います。

 

私はお祭りで秋を感じるタイプです。

私の育った所は富山県氷見市という所でございまして、日本海に面した地域の出でございます。

富山県は日本有数の”獅子舞”の盛んな地域であります。

そんな所で育ったものですから9月の中旬が来ると、どこにいても秋を感じます。夏が終わった感とも言いますね。

 

その写真がコチラ。

 

image893893893

初めての方にはよくわからない写真ですが。。。

まぁ見てるだけでも楽しいお祭りですよ。

 

ちなみにこの氷見市は海岸沿いの町なのでツーリング最高。ライダーの方は一回行くべきです。気持ちが良い。景色が良い。道はそんなによくないですが。。。ご愛嬌。

 

 

一方松山は、10月5日~7日まで秋祭りがありますので、この時期に松山に来る方は是非行ってみてくださいまし。

屈強な男性方が闘志むき出しになるお祭りだと聞いております。

 

 

是非行ってみては!!

 

またお会いしましょう。堀本でしたー。

 

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ