カテゴリー

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

概念を変えていく

2020.04.29

みなさまこんにちは

なんとも言えない日々が続いてるかと思います

 

きっと元通りの時代は訪れない

時代が急速に強制的に進められたのだと思います

 

今まで通り

これまでと同じはもう通用しない

 

いつの時代も生き残ったのは変化に対応したものだけ

変化し続けたものだけ

 

そんな変化しながら進化した茶玻瑠を皆様にお届けすべく

今は刻々と準備を進めています

 

ホテルの概念

観光の概念

温泉の概念を変えながら進化したいと考えてます

 

期待して待っててください

ドラスティックに変化していきます2019-12-31_16-06-12_602 (2020-04-29T11_06_18.581)

 

さて写真はお気に入りの烏賊の塩辛

烏賊の塩辛の概念を変えてくれた逸品

雲丹のような濃厚な旨味

烏賊の絶妙な食感

魚介ならではのやわらかなコク

全てがぎゅっと詰まった烏賊の塩辛

 

この自宅待機の中注文すること

もう3回目

表参道「鮨みもと」さんの烏賊の塩辛と牡蠣の恵み

白ごはんのみあれば至福の時間

茹でたパスタやうどんに絡めてもヤバいんです

 

こうして既存のモノの価値を上げ続ける仕事には心から感服

私達も負けてられません

 

 

Page top

散歩タイム

2020.04.26

道後公園

 

おはようございます。 スーパーバイザーの川尻です。外出自粛の今週は皆様いかがお過ごしでしょうか。 私は主にネットから新曲の楽譜をダウンロードしたり、運動不足解消に人の少ない時間に散歩を心がけています。 なにしろ近くに道後公園という素晴らしいのがありまして、いにしえの時代の武士の生活を垣間見れる施設も併設しています。残念ながら今は閉館していますが、公園内の散歩はできます。楽器抱えてベンチを占領して練習しても迷惑にならない場所はトランペット吹きとしては貴重です。 コロナが終息し、道後においでになる機会があれば、道後公園と正岡子規記念館、武家屋敷などぜひご覧ください。お勧めのスポットです。 皆様の健康と早く終息することを祈って、本日も元気ですごしましょう。

Page top

チキンサラダ

2020.04.24

みなさまこんにちは

わたしサービスに従事してますが料理も好きなんです

食べるのも好きだし創ることも大好き

キッチンメンバーや料理長と美味しいお店や料理の話してる時間も大好きなんです

今日はチキンサラダをつくりました

好きな野菜たちを4cmほどの長さで切りそろえて

鶏胸肉に塩コショウして生姜と浸るくらいのお水でレンチン3分

一口大にカットします(コンビニサラダチキンでもOK)

ドレッシングはマヨネーズと醤油 オイスターソース 生姜汁 酢 

を合わせて綿実油を少しづつ入れながら乳化させます

もし余裕があったら春巻の皮かワンタンや餃子の皮を素揚げして

パリパリチップを作ってください 食感のアクセントに最高です

野菜と鶏胸肉をボウルに入れてドレッシングと素早く合わせます

野菜の水が出てくる前に混ぜることがシャキシャキ食感のポイント

仕上げにネギと黒胡椒をふって パリパリ春巻の皮を散らせが出来上がり

IMG_4480 2

いかがですか?

これ一つでお腹いっぱいだしとってもヘルシーなシャキシャキ野菜とチキンのサラダ

ドレッシングの分量はお好みで変えながら

(わたしはちょっと中華風をイメージしてます)

野菜もあるものや好きな野菜で簡単にできます

IMG_4478

Page top

南楽園花菖蒲まつり

2020.04.23

南楽園花菖蒲まつり

南楽園花菖蒲まつり

開催期間 2020年5月16日~2020年6月7日
開催場所 近家・南楽園

南楽園最大のイベント。園内2ヶ所の菖蒲園では、3万株、25万本の花菖蒲が咲き競う。特産品の販売やミニ砥部焼市も行う。夜間開園もあり。
※イベントが休止になる場合がございます。あらかじめのご確認をお願いいたします。
Page top

枝葉より根っこ

2020.04.22

38428-03

自宅のベランダでローズマリーを育ててるんです

ちょっと大きくなってきたので鉢を入れ替えようとしたら

まぁこれがびっちりと根が張ってるんですよ

目に見える枝葉よりもしっかりと根を張るからこその成長なんだろうなぁ

なんてことを考えながら思い 出した話を

 

 

2009年高校野球全国大会で優勝した興南高校

東海大相模が春に沖縄に遠征して

練習試合をした時に夏に甲子園に出たとしても

この興南高校には勝てない

と監督が言ったというのは有名な話

 

 

興南高校を率いた我喜屋監督

どんなことを生徒にいっていたかというのが

とても感動的だったのでここに紹介します

 

「甲子園の優勝を花だとすると花は枝 枝は幹が支え

全体を支えているのは目に見えない根っこ

小さいことを確実にこなすことが根っこづくり」

 

 

もしもミスやエラーが起きたら個人を叱らず チーム全員で振り返ること

興南高校野球部の練習では

練習中誰かがエラーをするとフィールドにいる選手が集まって

今のエラーがなぜ起きたのか?

どうすれば防げたのかについて意見を交わすそうです

「自分が早く声をかければよかった」

「練習の際にもっと腰を低く構えることを意識するといいよ」

「自分のカバーがもう少し早ければアウトにできた」

といった内容が飛び交うそうです

決してエラーをした選手を責めることなくチーム全員が再発防止に向けて意見を出し合うのです

 

 

我喜屋監督の語録

・社会のリーダーとなる精神作りをすれば おのずと野球もうまくなる

 

・挨拶や人付き合い 協調性 毎日の練習は嫌でも 逃げても追いかけてくる

必要なのは意識しながらなれること そうすると「友達」になれる

 

・朝起きてから寝るまで 五感を活性化させることで

小さいことに気付き おおきな成果が出せる

普段から小さいことができないと サインを見落としカバーリングを怠る

 

・散歩でタバコの吸殻を見て見ないふりをするひとは

「俺は関係ねぇ」とカバーリングに回らない

誰が捨てたのでも良いから拾わないと試合にならない

 

・朝食のみそ汁やゴーヤーのおいしさを感じ

作ってくれた人に感謝の気持ちをもって残さない

そういう小さなことを感じられる人は 大きな仕事ができる

 

技術よりスキルより人としての在り方が強さを創っていくのでしょうね

 

チームで活動している以上誰かが起こしたトラブルは

個人を責めるのではなくチーム全体の責任ととらえます

また人ではなく起きた事象にフォーカスします

このトラブルはなぜ起きたのかどうすれば防ぐことができたのか

メンバー個々が何ができたかを意見して

再発に向けての取り組みアクションを考えてもらうのです

その結果チーム全体が失敗から多くの教訓を学びとっていく機会を手にします

チームメンバー同士がどう関わってどうフォローしあっていけばいいのか

多くの学びや気づきを得ることを通してチームの動きが進化していきます

 

ミスをしてしまった本人も自分個人が叱られる以上に

チームメンバーに迷惑をかけてしまったことを反省する気持ちが高まります

また同時にサポートしてくれたチームメンバーへの感謝の気持ちも高まります

 

最終的にチームの連帯感も醸成されチームワークも高まっていきます

是非皆さんのチームでも取り組んでみてください

チームで起こったことはチームの責任

現象より原因にフォーカスする

 

 

きっとチームのパワーがグッと強くなると思います

kohnan2

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ