カテゴリー

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

音楽

2019.04.28

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

玻璃サービススタッフの片岡です。

 

 

 

最近、暖かくなったかと思ったら寒くなって相変わらず寒暖差が激しいですね。

 

松山市でもインフルエンザも流行しています。

体調管理には十分気をつけていきたいですね。

 

 

 

 

 

平成の時代も後、2日ですね。

 

私は平成2年生まれで、ギリギリ平成生まれです。

 

 

 

 

平成を振り返る番組が最近多いですねよ。

 

 

平成に起きた事件、平成のヒット曲。

 

 

自分にとって平成を振り返るというのは、自分の今まで生きた人生を振り返るように思います。

 

 

振り返るにあたって、やはり音楽というのはステキだなぁと思っています。

 

 

当時よく聴いていた曲を聴くと、記憶が鮮明に蘇ってきます。

 

 

 

 

 

 

映画だと2時間ほどかかりますが、

音楽だと3分くらいで人を感動させたり涙させたりとても素敵な表現方法だと思います。

 

 

 

 

皆様にも思い出の曲ありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、初めて交流会に参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

ブログでも度々出てる茶玻瑠バンドの演奏を聴くことができました。

 

ルパン三世の演奏してくださり、とても素敵でした。

 

 

 

ルパン三世の曲もまたこれで思い出の曲となりました。

 

 

 

写真はその時頂いたケーキです。

 

 

横のうさぎがかわいくて食べるのが勿体なかったです。。。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

onngaku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page top

架空のお酒

2019.04.27

IMG_0646

松山市の温泉好きの中高年の皆様!こんにちは。

お久しぶりです。

私、中高年料理長の塚原俊二です。

あっという間に新緑が進んで初夏の気配がしてきました。

 

平成も余すところわずかです。

でもあっという間に新しい元号に慣れ親しむことでしょう。

30年間を思い起こし、ちょっと面白い体験?がありましたので今日はその話をします。

 

みなさんの中で、夢と現実の記憶の区別がつかなかったことありませんか?

私、一度だけあります。

今日はその不思議なお話しをします。

もちろん食べ物と飲み物の話です。

もう20年以上前の東京で修行していた頃です。

 

当時、お客様から中華料理店を紹介されて、ご一緒させてもらったことがありました。

新橋の店名?は思い出せませんが有名店だったと思います。

思い出せるのは、綺麗な賽の目に切り揃えられた野菜とその鮮やかさを覚えています。

中国料理ですから紹興酒が定番で、けっこうな量をいただいてしまったようです。

ウーイッと。

 

さて、その帰りですが、日比谷、銀座方面へ、お客様の行きつけのバーに入りました。

そこで飲んだ年代物のカルヴァドス(林檎から造ったブランデー)に一気にハマりました。

もう時効でしょうからお話しますと、御馳走になった中華料理よりも年代物のカルヴァドスがあまりに衝撃的だったことから、よーし、今度は一人で来て自分の隠れ家にしようと。

 

それから数日後くらいだったと思います。

よーし、銀座大通りをテクテク。

出かけました。

それから、一本裏に入って斜の細道?をテクテク。

近くの小学校側に?テクテク。

記憶のとおり歩きました。

おかしいなー?

何度も往復しました。

おかしいなー??

遂にありませんでした。

ちょっと馬鹿げていて、不思議に楽しく、ちょっと気味悪い体験でした。

 

知人が言うには、すべて夢でしょ!!

でした。

あまりにも現実感のある夢だった事にしておきます。

大の大人でもそういうことがあるんですねー。

 

逆に、我々の職場がお客様の夢に出てきたらおもしろいですし、そう思われるように調理一同これからも精進して参ります。

 

それでは、またお会いしましょう。

本日のお相手は、中高年料理長の塚原俊二でした。

Page top

買わなきゃ損!!

2019.04.26

こんにちは。サービススタッフの野本です。最近またインフルエンザが流行っているそうですが、皆様は大丈夫でしょうか。

今回はCHAHARUセレクトの商品第二弾という事で、美に敏感な女性の方々にオススメな商品を紹介させて頂きます。

愛媛県宇和島産のパールパウダーとパールエキスを贅沢に配合した化粧品がございます。

その名も「花真珠」。

花真珠

ミルククレンジング、スキンローション、ミルクジェルに加え、スキンケアソープ、ハンドクリーム、お風呂エステネットなどがございます。

これは女性を真珠のように美しくしてくれる事、間違いなしです。

中にはテスターをご用意している物もございますので、ご来館の際は、是非手にとってみてください。

ハンドクリーム

Page top

近いと行かない観光スポット

2019.04.25

 

 こんばんは。この時期でも雨上りの夜は湿気がすごいですね、和食厨房スタッフの泉です。

 

さっそくですが皆様、地元の観光スポットは挙げられますでしょうか?一つでも沢山でも構いません、ぱっと思いついただけでもいいです。では次に思いついたそこを誰かに紹介できるでしょうか?

 

 

私自身も実はけっこう曖昧だなと。そういえば近くの観光スポット行かないな?と思いまして

k

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、小学生の遠足ぶりに行ってきました松山城!実の所、ここに遠足できたことはすっかり忘れていまして…!!

 

登ってから見覚えのある風景の多いこと多いこと…走り回っていた記憶まで思い出しました~!

 

実際に天守閣まで登り(有料です)城内で展示されている甲冑や武器など等…この年齢になっていくとまた違ったことを感じてきました。

 

ほぼ当時の城内を再現しており、階段などは結構急で登りにくく感じましたが、それが逆に趣があるのでは??と。変な事を考えながら登ります。

 

色々な展示、体験コーナーを経てついに天守閣。そこにはよくあるお金を入れて覗く望遠鏡があり、「そうだ」と思いついて茶玻瑠のある方角を撮ってきました。

 

kh

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど真ん中に来るように茶玻瑠を映したのですが…いかんせん限界が…!さすがに遠すぎでした。

 

今回紹介したのは松山城でしたが、道後周りにはけっこうたくさんの観光スポットがあり、そこの説明もここでできたらなと思っています。

 

地元ではない、いろんな場所の観光スポットもいいですが…たまにはふらっと散歩位な気持ちで、地元の観光スポットを訪れてみてはいかがですか??

 

懐かしい景色や、自分の知らない景色もきっとあるはずです。

 

それでは…本日は泉が担当させて頂きました!これにて失礼いたします~!!

 

 

 

Page top

我々の仕事(使命)って?

2019.04.24

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆さん、こんにちは。

料飲サービスマネジャーの栗原です。

ここ最近で店内にも冷房を入れる時間帯があり、暑いぐらいの日が続いています。

本日のディナーは、汗だくでがんばりました。(2時間ほどでバテましたが、、、)

 

さて今回は、スタッフミーティングなどで伝えていることをお話しさせていただこうと思います。

 

我々の仕事「飲食のサービス」という仕事は、求人などでも比較的、

抵抗なく行える業種としてみられがちだと感じています。

なぜか? 身近にお客様として日常でみたり、接しているから客観的に

「料理を持ってきてくれる」「食事後の片付け」など、作業的な事が大半と思われがちだからです。

たしかに、間違えではありませんし、その通りかもしれませんね。

今、新入社員や新しく入ったアルバイトスタッフのトレーニングを行なっています。

作業やマニュアルだけ伝え、即戦力になる人員を短時間で育成すること、大切かもしれませんが

それでは『楽しく』仕事ができないって思うんですよ。

私共の仕事(使命)は、『お客様に楽しんで頂く、思い出に残る』ということだと考えます。

そのためには、自身が楽しくないのに人(お客様)を楽しますことなど無理だと思います。

 

学生のアルバイトスタッフのなかに「アルバイトに来るのが楽しい」と言うスタッフが数名。

きっとお客様の感謝の気持ちや、喜ばれている表情など感じとること(経験)が出来たんでしょうね。

他店でもそうだと思いますが、社員よりアルバイトスタッフの方がお客様に接する機会が多いんですよ。

その為には、アルバイトスタッフもしっかり『楽しんで』仕事をしてもらえる環境を心掛けようと思います。

 

茶玻瑠はスタッフ自身も楽しく、お客様にも楽しんで頂けるホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ