• 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠ブログ CHAHARU Weblog

  • Home > 茶玻瑠ブログ

【スタッフおすすめ情報】絶好の観光スポット♪

2015.11.04

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

道後温泉ではたくさんのお客様が、
さまざまな場所で旅の思い出をお写真に収めていかれます。

そこで今回は、茶玻瑠のフロントスタッフおすすめ!
館内で絶好の撮影スポットをご紹介いたします(^ ^)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

1)ロビー

ロビーの一角、竹林の奥に「茶玻瑠」の書があり、
あわせて月替わりの愛媛に縁のある芸術家作品も展示しております。

道後で過ごした宿の名前と愛媛の伝統作品を背に、
記念撮影をなさるお客様が結構いらっしゃいます(^ ^)
思い出の一枚にピッタリですね!

【スタッフおすすめ情報】絶好の観光スポット♪

2)正面玄関

「茶玻瑠」の看板と、四季折々に景観を変える
緑豊かなオープンテラスを背景に、写真を撮ることができます。

【スタッフおすすめ情報】絶好の観光スポット♪

3)道後温泉本館から

道後温泉本館は、道後でも一番人気の撮影スポット♪
場所によっては道後温泉本館の背景に茶玻瑠が写りますよ(^ ^)
当宿は本館からとても近い場所に建っています。

道後温泉本館と宿泊先のホテルの並ぶ写真で、
素敵な旅の記念になること間違いなし!です(^ ^)

【スタッフおすすめ情報】絶好の観光スポット♪

フロントでは、ロビーにて積極的にお客様にお声掛けさせていただいています。

明るい挨拶はもちろんのこと、交通機関や観光案内、上述した撮影スポット等、
様々な情報を直接お客様に発信しております。

今後も館内スタッフから様々な情報をお届けしてまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします(^ ^)

茶玻瑠 フロントスタッフ

Page top

CHAHARUセレクト|Monthly Selection 11月|菊間瓦展「笑福」

2015.11.01

空も高くなり、秋らしい風が吹いていますね(^^)

CHAHARUセレクトの月替わりオススメ企画、マンスリーセレクション。 
茶玻瑠ロビーとCHAHARUセレクトにて展示を行っています。

年末も間近な、11月は、
750年の歴史を持つ愛媛の伝統的特産品、
鬼瓦でおなじみの、菊間瓦展「笑福」をお届けします♪

CHAHARUセレクト|Monthly Selection 11月|菊間瓦展「笑福」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

日 時:11月3日(火)〜30日(月)
    7:00 〜 22:00(最終日は17:00まで)
    ※ロビーでの展示は終日ご覧いただけます。
会 場:茶玻瑠ロビー・CHAHARUセレクト
入場料:無料

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ロビーでは、迫力あるサイズの鬼瓦の展示が見られます!

菊間の鬼瓦は「笑鬼」といわれ、厄除け、災害からの守護をする鬼で
「笑う鬼には福来る」と福を招く縁起物として、
鬼師の方が制作されたそうです(^ ^)

今回の展示では大きいものから、可愛いらしい小さなサイズのものまで
たくさんの「笑鬼」を見ることができます。

菊間瓦をつかった盆栽ワークショップも行いますので、
ぜひCHAHARUセレクトを覗いてみてください(^ ^)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

⇒ 菊間瓦についてはこちらから

Page top

CHAHARUセレクト|「ゴールドキウイ フルーツソース」をご紹介♪

2015.10.23

みなさん、食欲の秋を満喫していますか~?
そろそろ早生のみかんも出始める季節です。

愛媛といえば柑橘でおなじみですが、
実は日本一のキウイフルーツの生産高も誇ります!

そして、CHAHARUセレクトのオススメ商品、
「ゴールドキウイ フルーツソース」をご紹介します(^_^)

ゴールドキウイ フルーツソース

「ゴールドキウイ フルーツソース」
愛媛県産のキウイフルーツソースです。
愛媛県伊予市は全国でも有数のキウイフルーツの産地(^_^)

山と海に囲まれ、
豊かな自然で育てられた「ゴールドキウイ」がフルーツソースになりました。

レシピですが、ゴールドキウイを伯方の塩と蜂蜜で味を整えています。
お肉料理や魚料理の隠し味などにご利用ください♪

りんご酢も入っていますので、野菜にかけて食べるとすごく美味しいです(^_^)
いつものサラダがデザートに♪って感じです。
毎日食べるのが楽しみになりますよ~(^_^)

Page top

花小路のお花(ワレモコウ)

2015.10.13

花小路の入り口で、お客様をお迎えしているお花のご紹介です。

花材:トルコキキョウ・雪柳・カラシ・デルフィニウム・モンステラ
   りんどう・ワレモコウ・レザーファン

花小路のお花(ワレモコウ)

茎の先にある楕円形の花穂が「ワレモコウ」、
漢字では「吾亦紅」や「吾木香」と書き、英語では “Great Burnet”と呼ばれています。

「吾亦紅」は「われもこうありたい」という、
儚い想いを込めて名付けられたといわれています(^_^)

また、この花の色について議論をした際に、花自身が「紅」という声が聞こえて、
「花が自分で言っているのだから間違いない、われも紅とする」
となったところからつけられたとも・・

花言葉は「物思い」「感謝」「思慕」「過ぎゆく日々」
すぎもとまさとさんが母を想って歌った、ヒット曲の題名にもなっていますね。

「吾も亦 紅なりと ひそやかに」 高浜虚子

10月14日(旧暦9月17日)は虚子の師事した正岡子規の生誕日で、
先日の連休には子規記念記念博物館で誕生祭が催されました。

毎年、秋をぐっと感じる花です(^_^)

Page top

えひめ伝統工芸士展 「すご人×逸品」常設リレー展のご紹介です♪

2015.10.06

茶玻瑠ロビーで定期的に展示している
「すご人×逸品」常設リレー展をご紹介します♪

これまでは「モノ」にスポットを当てて「伝統的特産品」を展示してきましたが、
今回は「ヒト」にスポットを当てて「伝統工芸士」による作品の展示です。

菊間瓦 吉井昭二さんによる作品

こちらは、菊間瓦でも指折りの「鬼師」
60年の大ベテランで国宝級(文化財)の仕事も手掛けられている
吉井昭二さんによる作品です(^_^)

いぶし銀に輝くことから「いぶし瓦」とも呼ばれる菊間瓦。
耐久性に優れているので、城郭や神社仏閣などに使われてきました。
700年余りの歴史を持ち、銀色の美しい光沢が大きな魅力です。

茶玻瑠のファサードにも、この「いぶし瓦」を使っております。
ご来館の際には、ちらっと見上げてみてくださいね(^_^)

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

茶玻瑠へのお問い合わせはこちら

089-945-1321 受付時間  9:00~18:00 メールからはこちら