• 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

夜桜

2019.04.10

IMAG0136皆さんこんにちは。レストランサービスの野本です。

もうすっかり春の温かさで、桜の花も散りだしましたね。
お花見はもうすまされましたか?

先日男だけで、夜桜花見に行って来ました。
近所にある有名な大木です。

2年生になった息子は、まだ夜に外を歩く事が少し怖いみたいでしたが、新学期の話や友達の話など、内容の濃い話を15分程出来ました。
この桜の様に、たくましく大きくなって欲しいです。IMAG0137

Page top

誕生日のお祝い

2019.04.09

こんにちは。

調理マネージャーの石田謙治です。

 

 

早い所では桜ももう散り始めてますね。

ちょっとさみしい気もしますが、

舞い散る桜も風情があって綺麗なものですね。

 

 

 

さて花は花でも桜ではなく「花まつり」というものを知っていますか?

4月8日に毎年行われる灌仏会のことです。

 

お釈迦様の誕生日(といわれる日)に寺院で行われる行事です。

用意された甘茶を誕生仏像にかけてお祝いし、

そのままその甘茶を飲むことも出来るのです。

 

昨日、繁多寺という場所を訪れた様子がこちら。

 

IMG_0558

境内に入り奥にあるのが本堂です。

 

IMG_0560

そして本堂の正面の向かって左側に小さくあるものが

誕生仏がある花御堂です。

 

IMG_0559

紙コップやポットまで用意されて頂きやすいようになってました。

お寺もサービス化ですかね。

 

 

 

 

この四国の愛媛に住んでいるので、

幼いころから八十八か所のお寺も近くにありました。

幼稚園もお寺に隣接するところに行っていたので、すごく身近な行事に感じます。

個人的なんですが姉の誕生日も同じ日なので忘れないですしね。

 

 

 

 

キリストの誕生日はクリスマスとして一大イベントになってます。

ところがお釈迦様の誕生日の花まつり(灌仏会)はそれほどしられてません。

 

行ったことのない方は来年以降の4月8日、

お近くの寺院にいってみてください。

心休まるひとときになりますよ。

 

 

 

Page top

4月20日&21日ランチイベント

2019.04.09

3階玻璃にてランチタイム限定のイースターイベントを開催します‼︎
イースターとはキリストの生誕を祝うイベント。
玻璃ではイースターのシンボルである「卵」を使ったイベント「イースターエッグハント」を開催します(*^^*)
レストラン内に隠された5つの「卵」を見つけて素敵な景品をゲット✨
(12時過ぎの開催を予定しています)
初めての企画に少し緊張していますが、皆様にお楽しみ頂けるよう準備しておりますのでお楽しみに♪

190409_2

Page top

4月ランチブッフェ

2019.04.09

4月のランチブッフェのご案内です♪
今月の選べるメインは「サワラの香草パン粉焼き」もしくはこれからが旬の「タケノコと鶏のアヒージョ」となっております(*^^*)春を感じるメインと豊富なブッフェ料理をお楽しみください♪

190409_1

Page top

盛り付けは、”ダンスのリズム”

2019.04.08

IMG_1632温泉好きの中高年の皆さん、こんにちは。

中高年料理長の塚原俊二です。

今日もお相手よろしくお願いします。

 

今回もホテルならではの出来事をお届けしたいとおもいますが、忘れていたことの一つに盛り付けがあります。

茶玻瑠には連日たくさんのお客様が来館されます。

早朝のブレックファーストから始まり、ランチタイム、土日には婚礼披露宴や宴会が催されます。夜には、宿泊のお客様の会席料理やディナーブッフェが毎日行われます。

 

各シュチュエーションに合わせたプロの盛り付けがありますが、どこの職場にも、料理長、シェフとは別にプロフェッショナルが存在します。とくに冷製料理の分野では旬の素材表現がありますから“センス”が必要です。

 

ズラリと並んだお皿は圧巻で、綺麗に簡潔にそして衛生的に一皿々盛られていきます。

特に八寸と呼ばれる和前菜や、洋食のオードヴルなどは、主材料、副材料が同じ方向、同じ位置を徹底していきます。見ていておもしろいでしょ。

 

ごらんの写真のように、同じ盛り付けは大変重要な事です。

数人で行いますからスタッフによって誤差が生じないように、皆同じ方向、同じ位置!

各人が意識してに盛り込んでいきます。

それも短時間で、綺麗に、ちょっとアーティスティックにです!

 

これを可能にするのが一定のリズムとスピードです。

遠目で眺めていると、一定のリズムで繰り返しスタッフが動きますから、まるでダンスをしているようです。

ゆっくりに見えますが、手元は非常に素早い動きです。

写真は、ある披露宴の一幕ですが、毎日々おなじ動作が繰り返されます。

 

皆様はいろいろな御披露宴に出席のことと思いますが、ご自分の出席した披露宴や宴会を思い浮かべてみてください。

面白いでしょう。

これらのことが、繰り返し繰り返しおこなわれていたんですね。

是非参考にしてください。

それではまた近いうちにお会いしましょう。

今日のお相手は調理の塚原俊二でした。

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ