カテゴリー

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

玻璃のNewランチ「ミラネーズ・ランチ」

2020.06.16

~玻璃のNewランチ「ミラネース゛・ランチ」~
6/19、玻璃ランチメニューをリニューアル☆=
その名も「ミラネース゛・ランチ」!!
オート゛フ゛ルからテ゛サ゛ートまて゛コースて゛お届け。
光射すタ゛イニンク゛て゛出来立てのお料理を
こ゛堪能くた゛さい。 (コース内容)
… 大人 …
オート゛フ゛ル・ハ゜スタ・メイン・テ゛サ゛ート
平日2,000円
休日2,300円
※休日はスーフ゜とシャリオテ゛ィセールサーヒ゛ス
(6種のテ゛サ゛ートから3種選択)か゛こ゛さ゛います!!
… 小学生メニュー …
メイン・テ゛サ゛ート・シ゛ュース  1,400円
… 幼児メニュー (0~5歳)…
メイン・テ゛サ゛ート・シ゛ュース  1,000円
メニューの詳細はホームヘ゜ーシ゛をこ゛覧くた゛さい。

 

104133653_128435805557579_2564203839875019684_n

Page top

玻璃リニューアルオープンのお知らせ

2020.06.16

6/19より玻璃か゛リニューアルオーフ゜ン致します!!
心機一転!新しく生まれ変わった玻璃て゛は、
瀬戸内海の恵みと四季折々の地元野菜に
イタリアンとスヘ゜インの風を吹かせた
新たなお料理をこ゛用意。
さらにク゛レート゛アッフ゜した茶玻瑠へ
せ゛ひお越しくた゛さいませ!

 

103583979_149866113328704_1217505415943386825_n

Page top

成長とは

2020.06.14

 

 

「正直に言うと不安しかありません」

 

 

1ヶ月前

休業中にレストランの個室で面談をしました

言いにくそうに 持ち前の笑顔を少し引きつらせながら彼女は伝えてくれた

 

このプロジェクトををスタートさせる時に メンバーに選んだ2年目のスタッフと面談した時の話

 

勝手な期待でメンバーに選んで新しいレストランを創りたいこと

今までにないお店にしたいこと

エモさ満開のお店にしたいこと

見たことないものだけにしか触れることができないような

 

そんなお店づくりの中心にいてほしいと期待を伝えて

経験のない客室業務をスタート

チェックインやチェックアウト お部屋の準備など

 

現存のお店の運営を続けながらの商品開発

 

既存の業務の引き継ぎからのスタート これまでとは違うお客様の層

レストラン創るのに客室の業務こんなにあるのか

 

厨房内の棲み分け

ワインリスト作成

料理写真撮影

機材の見積もり

もろもろのやり取り

 

私が頭抱えそうになってた時に

 

 

「業務全てまとめてみました」

とマニュアルを見せてくれた

 

 

「チェックリスト作成しました」

「ココの細かいところ少しわかりにくいので変えてもいいですか」

「こっちに置いたほうが効率いいと思うんです」

 

「これだけやりたいので少し残らせてください」

 

「冷蔵庫すべてピカピカにしました」

「写真撮りたくなるようなトイレにしましょう 私めっちゃ掃除します」

 

 

「ダメです お休みなので休んでください 私がやります」

 

スクリーンショット 2020-06-14 1.06.32

 

 

あれ 不安しかなかったんじゃないの…

 

 

今彼女は その業務たちを今度は新卒たちに任せようと取り組んでる

 

 

 

スクリーンショット 2020-06-14 1.08.19

 

そうか

 

メンバーの成長って モチベーションの源泉だった

 

明日も明後日もこれからも

彼ら彼女らの成長のおかげでどんなことにもチャレンジできる

素敵なメンバーに囲まれていい仕事ができる

スクリーンショット 2020-06-14 1.05.16

もうすぐです

とてつもないレストランを誕生させます

メンバーの頑張りをしっかりと形にします

 

 

 

 

 

Page top

実盛送り

2020.06.02

実盛送り

実盛送り

開催期間 2020年6月下旬の日曜日
開催場所 宝泉寺~杉之瀬の川原

田植えが終わった後の「田休み」の日に、五穀豊穣・害虫退散を祈願して、西予市城川町田穂・魚成・今田地区で行われる行事です。稲株に足をとられて転倒し討たれ「これも運か」と非業の死を遂げ、その無念が「ウンカ」に乗り移り、稲を食い荒らし農民を悩ませるとの言い伝えのある「斎藤別当実盛」の霊を慰めるために始まったといわれ、虫を送ることで1年の豊作を願います。田穂で代々作られている武将姿の大きな実盛人形を鉦や太鼓で囃しながら、田植えの終わった田の畦道を行列をなし、下流地区へ(田穂~魚成地区)送り継いで行き、また途中「茶堂」に参拝し、今年の無病息災と豊作を祈ります。最後は供え物と共に実盛人形を川に流して終わります。
※イベントが休止になる場合がございます。あらかじめのご確認をお願いいたします。
Page top

ガーデンすみれの丘 ~バラの香りのオープンガーデン~

2020.05.21

ガーデンすみれの丘

ガーデンすみれの丘 ~バラの香りのオープンガーデン~

開催期間 5月 ※バラの開花状況により6月に延長することもある
開催場所 ガーデンすみれの丘

松野の豊かな自然の中で約200種のバラとハーブや季節の草花が皆様をお出迎え。爽やかな風と花の移り香に包まれれば、体の奥から癒されること間違いなし!ご利用の際は事前にお電話を!(入場料200円)
※イベントが休止になる場合がございます。あらかじめのご確認をお願いいたします。
Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ