カテゴリー

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

熱田津に。。

2013.01.14

661年の1月14日、斉明天皇が百済救援軍を見送る為に伊予、熱田津に宿泊し、
この有名な歌を詠んだそうです。


ところでこの熱田津、どこのことだと思いますか?

これ、実は道後のことなんです!


にきたつ(煮える湯が沸き立つ)ということで、
温泉地の道後がそう呼ばれたのだとか。

 

道後は昔から有名な温泉地で、
あの聖徳太子も湯治に来たことがあるそうです。

 

昔の偉人も道後の温泉に浸かって疲れを癒したんでしょうか。
そんなことを考えると、なんだか不思議な気分になりますね!

 

そんな歴史を感じながら、温泉とおいしい料理に癒されてみませんか。
女性には、茶玻瑠自慢のバラ風呂がおすすめ。
斉明天皇もうらやむ?女帝気分が味わえます♪

Page top

四国遍路1200周年!

2013.01.13

今年は四国遍路が始まって1200年の年だそうです。


愛媛ではちらほらのぼりや広告を見かけます。
四国以外はどうなんでしょうか?

 

NHKもスペシャルドラマでお遍路さんを題材としたドラマをするようで、
だんだんと四国遍路も盛り上がっているようです。

 

茶玻瑠から徒歩15分程の距離にも第51番札所の石手寺があります。

 

皆様も道後にお越しの際は1200年の歴史を感じに、
札所に足を向けてみてはいかがですか?


お参りで歩き疲れた時は、是非茶玻瑠にお越しください。
お遍路と同じく歴史ある道後の温泉が、旅の疲れを癒してくれますよ。

茶玻瑠スタッフ一同、お待ちしております!

Page top

今日は。。スキーの日!その後は茶玻瑠で美味しい料理と温泉はいかが?

2013.01.12

今日は12日。1月12日ははじめて日本に本格的なスキーが伝えられた日だそうです!

温暖な気候で、市内では滅多に雪が見られない愛媛にも、市内から車で1時間程度走ればスキー場があります。

 

松山市内から一番近いスキー場久万スキーランド。

スキーやスノーボードの教室も行っているので、ウインタースポーツ初心者の方も楽しんでいただけます♪

 

今日も親子無料スキー教室が開かれています。
受講料無料で、小、中学生のお子様とはじめてのスキー、いかがですか(^o^)/?


親子無料スキー教室、次の開催は2月9日だそうです。
通常のスクールは3月下旬まで開校しているそうですので、そちらも要チェック!

 

久万スキーランドにお越しの際は、是非、茶玻瑠にご宿泊ください。
雪で冷えた体を芯まで温める心を込めたおもてなしでお迎えいたします。

 

 

あったかいお風呂と美味しい夕食があなたを満たすこと間違いなしです!

 

→ お風呂のページはこちら

→ ご夕食のページはこちら

Page top

今日は鏡開きですね!

2013.01.11

今日は11日、鏡開きですね。

皆様はどんな料理にして食べるでしょうか?

私の家では鏡開きといえばお雑煮の食べ納め式の日になっています。

 

最近も寒くて調子を崩しがちですから、
お餅を食べて体力をつけておくのは
きっと健康にも良いですよ!


お餅といえば今月の茶玻瑠ランチビュッフェメニュー。
揚げもちなら、地元野菜「庄大根」も入って
栄養たっぷり。ほんのり大根の甘みがあって美味しいですよ!

庄大根は日に当たる部分の皮がほんのりピンク色をした大根。
ポピュラーな青首大根より繊細で、育てるのに手間がかかるため、
育てる人も少ない貴重な愛媛の伝統野菜です。

 

この庄大根、寒い1~2月の今の時期がちょうど旬の時期。
一番おいしいくて、栄養があるんですから、食べないともったいないですよね~


愛媛の旬の味、ぜひぜひ一度食べてみてください!

Page top

去年はどんな年でしたか?

2013.01.10

1月も2週目が終わりに近づいています。
皆様年始の忙しさは落ち着きましたでしょうか。

先日茶玻瑠の恒例行事、集合写真のご紹介をさせていただきましたが、

今日は毎年恒例、流行語大賞と今年の漢字から、1年を振り返ってみます。

 

 

昨年の流行語大賞といえば、年間大賞に輝いた「ワイルドだろぉ~?」ですよね。
2012年はどのチャンネルをつけてもスギちゃんを見かけましたし、
普段の会話でも「ワイルドだろぉ~?」はよく聞く言葉でした。まさに流行語!といったところ。

 

大賞に隠れて案外覚えていない言葉も多いのですが、受賞した言葉には
他にも昨年有名になった格安航空会社を指す言葉、LCCや、総理の言葉から出た近いうちに…という言葉、
スカイツリーと共に誕生した東京ソラマチやノーベル賞を受賞したiPS細胞などがありました。

 

 

そして、昨年の漢字に選ばれたのは「金」の文字。
昨年金というと金メダルを獲得し、金色の真珠のネックレスを贈られた

レスリングの吉田選手が印象的でした。昨年のロンドンオリンピックでは
日本は38個のメダルを獲得しましたが、これは日本史上最多だそう。


さらにスカイツリーが世界一の自立式電波塔ということや、

流行語大賞でも出たiPS細胞がノーベル賞を受賞したことが金字塔を打ち立てたということで
これらも「金」の文字が選ばれた理由となっていました。


また、生活保護費の問題や増税などの問題といった、

お金に関する問題の多さも、「金」にかかわる世間の動きの一つ。
また忘れがちですが、去年は金環日食や金星食が観測された年でもありましたね。

 

 

政治関係の暗いニュースも多かったですが、
スポーツや技術関係の人たちによる明るいニュースに元気をもらった去年。
今年はどんな年になるでしょうか?

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ