• 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU スタッフブログ CHAHARU Stafflog

茶玻瑠の入口に松飾(門松)が飾られました。

2018.12.28

こんにちは、スーパーバイザーの川尻です。

いよいよ仕事納めの方も多いと存じますが、あとひと踏ん張りですね。

 

さて、本日から茶玻瑠の玄関に門松が飾られました。

門松も時代と共にデザインも少しづつ変化して、色合いも多くなった気がします。

 

じっと見ていて気が付きました。竹の切り口が斜めじゃないんです。

実は以下の写真のように二つの門松の種類があるのをご存知ですか?

右を「寸胴」 左を「そぎ」 と言うそうです。

 

角松

 

「茶玻瑠」の門松は寸胴です。

門松の寸胴は水平に竹が切られている状態のものを指します。

元々は寸胴の方が一般的で、江戸時代以前は寸胴だったらしく、
江戸時代になっても武家の家では寸胴の門松が飾られたと言われています。

 

「そぎ」は、現在最も一般的な門松の竹の切り口で、特に節の部分を切り口に含んで、笑った口のように見えるため、笑い口として縁起が良いらしいです。

そぎ(例)

 

茶玻瑠の門松は華やかなイメージで現代的、お正月休みにぜひご来館ください。

愛でてあげて頂ければ嬉しいです。

 

茶玻瑠 松飾

2茶玻瑠 松飾.jpg 

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

茶玻瑠へのお問い合わせはこちら

089-945-1321 受付時間  9:00~18:00 メールからはこちら