カテゴリー

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU スタッフブログ CHAHARU Stafflog

明日は・・・

2019.10.11

image1

 

みなさんこんにちは。

料飲サービスマネジャーの栗原です。

今回は、私事のお話しになりますがお付き合いお願い致します。

 

実は明日、茶玻瑠で働いてくれていたスタッフの結婚式です。

ご招待を頂きまして、出席させて頂きます。

新郎は、学生の時に茶玻瑠でアルバイトをしてくれていたスタッフで、

とても優秀な男性でした。

何も言わなくとも、こちらが考えていることを、指示を出す前に行動できる男性でした。

アルバイトスタッフ(若い人)には珍しい、「考えている」男でした。

今回のブログの主人公は新婦です。(K君、ごめんなさい)

新婦は社員として同じく、料飲サービスで一緒に働いてくれていた、

茶目っ気たっぷりの可愛らしい女の子です。

「可愛らしい」と言うのは容姿のこともありますが、

私が一緒に働くのが楽しくなる存在の女性でした。

妙になついている?部分もあった為、何か愛らしい存在でした。

私が4年前に茶玻瑠に入社した時に、一番初めに目をつけたスタッフです。(良いも、悪いも)

当時の新婦は若かったせいもあり、見た目に「派手」という印象でしょうか。

ただ不思議なことに、他部署のスタッフも含み、彼女の評価は良いのです???

益々、興味深くなりました。

始めは彼女も私に対して、大変警戒していました。

私もどちらかというと、人見知りするタイプなのでコミュニケーションが

とれるようになるまで時間を要しました。

しかしある時から、今までの時間がウソのような接し方に変わりました。

『ある時』ってなんでしょう?

多分、私が彼女に対して「可能性」に気付いた時、

もしくは、彼女が私に対して「興味」を持ってくれた時、だと考えます。

こうなれば、相手に対して裏切らないように「本気」で接しますよね。

私も本気で彼女に向き合いましたし、彼女も必死に私の期待に応えてくれました。

 

そして今では彼女に感謝しています。

人を皆同じとして考えない。相手にあった接し方、やり方で人は必ず変わることが出来る。

本気で向き合えば人は答えてくれる。 ということを教えてくれました。

欲をいえば後3年、一緒に仕事をして彼女の成長を見たかったような気がします。

明日は、全力で祝ってやります。

「台風はおとなしくしておきなさい」         by 栗原でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

茶玻瑠へのお問い合わせはこちら

089-945-1321 受付時間  9:00~18:00 メールからはこちら