• 道後温泉 新・おもてなしサービス 以心伝心
  • Wi-Fi PC/スマートフォン快適にご利用可能

道後温泉 CHAHARU 茶玻瑠からのお知らせ CHAHARU Information

パティシエの神様を祀った神社

2019.02.23

温泉好きの中高年の方々、春を心待ちにしていた皆さん、こんにちは!

スタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。

総料理長の塚原俊二です。

今日は神社の話をします。

 

私どもの茶玻瑠の真向かいに、冠山という丘があります。

丘を登ると湯神社があります。この神社は皆様の認知度が髙いのですが、その横に何気なくもう一つ神社が建っています。

これが今回ご紹介するお菓子を祀った神社です。

 

中嶋1

うん? 日本にお菓子(パティシエ)関係の神社なんてあるの??

と、お思いでしょうが、あるんですね!!

その名も“中嶋神社”といいます。

写真のように、かなり趣のある神社とは言え予備知識がないと通り過ごしてしまいます。

 

このどっしりとした神社の由来ですが、50年ほど前に兵庫県の中嶋神社の分社を許されて建てられたそうです。ちなみに、兵庫県の中嶋神社が製菓・柑橘の祖神だそうです。

 

中嶋2

察するに地元松山のお菓子業を発展させるために、先駆者たちは神社を建てお菓子の繁栄を願ったのですね。

ですからここ松山には、質の高い和洋菓子が昔から多くあります。

粋な先駆者達は、西洋文化と日本の伝統をクロスオーバーさせて作られたであろうロールタルト菓子の一例でもうなずけますね。

 

中嶋3

最後に一言、お菓子好きの方々は是非一度、中嶋神社に行かれることをお勧めします。

それも、お昼タイムの時間にあわせて茶玻瑠のランチブッフェはいかがですか。

デザートも各種取り揃えていますし、タイムサービスデザートも毎日やっています。

楽しいこと請け合いです。

春めいてきましたから足を運んでください。

お待ちしています。

では、またお会いしましょう。

今日のお相手は、調理の塚原俊二でした。

秋の玻璃ロール

 

Page top

ご宿泊のご予約・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ